いかすみのひとり言

興味ある事、気になる事の防忘録

ニューウェーブ北九州

J昇格パレード&報告会

雑踏整理に警察官が出るほど人が集まっている 人の多さに見習いちゃんが嫌がったので 結局パレードも報告会も見れなかった。

井筒屋小倉店

JFL昇格時のように地階でセールやってるかな?と思ったけど 今日は行っていなくて いつもの回転台・量り売りのお菓子を買い 見習いちゃんと水環境館へ このお菓子の回転台、私が子供の頃から見るけど その頃は、もっと中央にあったのに今は隅っこと少し寂しい…

JFL最終戦 ニューウェーブ北九州 1×1 町田ゼルビアFC

昇格条件の四位以内を前節で決め スタンドはどことなくお祭りムードの漂う試合前でしたが 試合が始まると、マジモードだ JFL最後の試合もシーズンを象徴するよう試合と結果でした ゼルビアは、前期第2節と対戦した時のままならば この試合に勝利して2位でJFL…

ラジオ中継

ホーム琉球戦は、RKBのラジオ中継を聞く限り 危ない場面も少なく(といっても1失点してるが)快勝だったようで 中継では、桑原選手をやたらと持ち上げていました 先制した場面で、ゲームの早い再開を促がすように声を出したりと 昨年のジェフリザーブスホーム…

秋田市八橋運動公園陸上競技場

日本陸上競技連盟 第1種公認陸上競技場 1995年にはサッカー・Jリーグの公式戦を誘致するため全面改修が行われたそうです ただしナイター設備と電光掲示板はありませんでしたが 数年後、ブラウブリッツ秋田×ギラヴァンツ北九州の試合は 再びここで開催される…

TDK SC 4×2 ニューウェーブ北九州

期待した結果を見ることは出来なかったけど これで希望が無くなった訳じゃない それなのに、選手は泣いたり、下を向いてるんだ 次節からの3試合で来季が決まるのは 勝とうが負けようが同じ 次節負けたら、大叩きされる位に開き直って 「次は、勝つから心配す…

勝ってらっしゃい

シンポジウム開場時刻より早く着いてしまったので、会場周辺をうろついていると NW北九州の選手が向こうから歩いてきた 目が合った時に出たのが 「明日は勝って下さい」 「頑張って」とか「ケガに気をつけて」とは思いもしなかった 昇格争いなら、まだ大丈夫…

ニューウェーブ北九州 練習試合 新門司体育施設

第一対戦の後半からと、相手を変えての第二対戦の前半途中までしか見れなかったので 何とも言いようはありませんが、来週のリーグ戦は楽しみ半分・不安が半分と言ったところでしょうか。新門司体育施設の付近に臨時駐車場があったので???と思ったら 中学生…

ニューウェーブ北九州 2×3 三菱水島FC

まぁこんな事もあるでしょう 3失点目のCKからの失点は仕方がないにしても特に2失点目はいただけないですね この時ばかりは、スタンドにいる多くのお客さん 同点時の盛り上がりも何処へやらです 優勝へは、同じ在来線をトップで走るチームには もう新幹線へ路…

ギラヴァンツ北九州

本日来期より使用される、チーム名とエンブレムが発表された 名称の意味は公式HP(新チーム名称・エンブレム発表)によると 『ひまわり』と『前進する』と組み合わせた造語、エンブレムは『ひまわり』と『北』 濁音の多い響きに、刺々しい感じもするけど、その…

折尾・かしわめしとまんぽを訪ねて

10月4日の対三菱水島FC戦は、二人は町内のイベントで行かないので 天気にもよるけど、のんびりと公共交通機関を使って散策しながら、本城陸上競技場へ行くかな でも、折尾駅の解体・改築の予定はどうなっているんだろう? もう始まっていたら悲しいな。 JR折…

10月04日は…

助手君が持ち帰った、10月のスクール予定表 4日の予定が上級生は「NW北九州の見学」となっている ボールボーイ等での運営のお手伝いなのか それとも動員というやつなのかどっちだろう? 観戦機会の第一歩に無料招待券はありだと思うけど 動員の強要は、感心…

ニューウェーブ北九州 0×1 MIOびわこ草津

今まで、勝ちきれなかったMIOに 今季、出場機会を得ながらゴールという形で結果を残すことが出来なかった 中嶋雄大選手の先制・決勝ゴールで勝利! 後半ゴール後一段落したメインスタンド 試合終了直後のバック芝席

ニューウェーブ北九州 1×2 Honda FC

本部棟の『HONDA』ロゴと形状から、サーキットをイメージするのは私だけ? バック側スタンド収容は2502名だそうで 本城も回収後は、このようなスタンドがつくられるでしょうか。

天皇杯福岡県予選準決勝 ニューウェーブ北九州 4×1 福岡教育大学

前半終了間際に本城の駐車場へ着くと結構な車の数 平日なのに凄いなと思いつつスタンドに入ると前半終了4-0 こりゃ足を運んだのは時間が勿体無かったかなと… ミスから失点する事もあるだろうし 前半得点したから後半も得点するとは限らない それは仕方の無い…

九州チャレンジリーグ アビスパ福岡 0×0 ニューウェーブ北九州

雁ノ巣レクリエーションセンターに初めて行ってみた アビスパ福岡、ソフトバンクホークスの練習場という認識しかなかったけど 広大な敷地の中にトラック競技、室内競技以外は対応できるようだし 各種グラウンドが複数用意される、総合運動公園でした。 何故…

天皇杯福岡県予選準々 ニューウェーブ北九州 4×1 九州共立大学

今回も日程が合わず、前半のみ観戦 JFLのリーグ戦では出場機会の少ない選手を多く起用した試合でした 得点はCKでの一点のみ この後、上手い共立大学の攻めもありましたが キーパー船津の好セーブもあり前半は無失点 後半は、後半は早々に同点とされたようで…

J:COM録画放送

で帰り着いたら、ソニー仙台戦の録画放送が後半30分 あの時、競技場の外まで聞こえていたどよめきは 水原選手のPKセーブの後も続いた冷や汗もののラスト5分だったのか こちらも、締まりが少々悪かったのか。

後期第3節 ニューウェーブ北九州 1×0 ソニー仙台FC

正直、前節といい私の知っているNW北九州じゃないよ 前期の対ソニー仙台FC戦の内容は酷かったと聞いていたし 去年のこの時期に大失速したチームとは思えない 日々の練習の成果もあるのだろうけど 昇格圏内を自力で勝ち取ったという自信で変わったのかな? そ…

九州チャレンジャーズリーグ 対サガン鳥栖

奥に見えるは、野球場 テニスコート、遊具公園も備えた 小郡運動公園に小郡市陸上競技場はあります 冷水峠の混雑以外でストレスを感じる以外は意外と近いものでした。 二つある噴水に、牽牛・織姫の名をつけ、星を意匠としたマークを 陸上競技場・野球場共に…

後期第2節 ホンダロック 1×3 ニューウェーブ北九州

今節の勝利により、JFL参戦53目にしてJ2昇格条件の四位以内という順位に リニアモーターカーが様々な問題を抱えながらも 実現に向けて動いているように NW北九州も、ようやく一つの壁を蹴破った でも順位は様々な昇格条件のたった一つ リーグ戦も15戦残して…

ジェフリザーブス 0×0 ニューウェーブ北九州

客席550人のスタンドは、試合中ほぼ満席状態に思えましたが 田園風景の中にある、体育館と陸上競技場が一緒になった運動施設 帰りの際、用水路で遊んでいる親子がいました 網を持っていけばよかったな。 後期も負けはしないが勝ちきる事もできない こういっ…

「父の日」イベント

子供達と一緒に参加して 記念にレプリカユニフォームをいただく 無料でもらって何だけど 次節で胸スポの部分が変わるなんて…

前期16節 ニューウェーブ北九州 1×2 アルテ高崎

前期ホーム最終戦となる節目 天皇杯シードと昇格基準となる四位内で前期を折り返す為にも 今節と次節は勝利が欲しい北九州でしたが サポーターの願い届かないのか 前半終わって0-2 後半開始から川鍋、タチコを投入し 11分にタチコがヘッドで得点するも この…

6月21日「父の日イベント」のお知らせ

6月21日(日)に行われるホームゲーム情報です。 「父の日」イベントとして下記を行います。 1.父・子で来場されると招待券を進呈 2.ウォーミングアップ後に選手とハイタッチ(先着10組) 公式HPに案内がありますが 『先着10組』の部分、問い合わせたら『当日』じ…

JFL前期第15節 三菱水島FC 1×2 ニューウェーブ北九州

途中で開始ギリギリで間に合うかと思いましたが 結局到着したのは、予定より少し早い前半途中から 結局、美味しい先制の場面はみられず 何かいつも同じく、いい試合するのに得点できずの場面ばかり がしかし後半、徐々にミスが目立ちはじめ いやんな空気がサ…

ニューウェーブ北九州 1×0 V・ファーレン長崎

快勝とは言えないかな? と個人的な感想ではありますが 勝利で勝点3上積みです。 次節の三菱水島FCも勝利し 第16節ホーム本城で上位陣の一角 今季好調のアルテ高崎を自力で引き摺り下ろして欲しいですね。後半時のメインスタンドと同バック芝席 思ったほど黄…

対V・ファーレン長崎戦

2007年から観戦をはじめた私には V・ファーレン長崎は、この試合しか見たことないので なんとも嫌な相手としてしか認識がありません。 監督交代やら色々とあったようですが 相手の状況がどうであれ勝点3をここで獲らないと 後々(なんて悠長な場合じゃないのか…

明るく楽しく

置かれ状況、これまでの流れ、前節の内容によって 競技場に溢れる観客、ピッチ上からの選手から受ける雰囲気が変わりますね 勝負に熱くなる以外にも そういったモノを感じる事ができるのも生観戦の楽しみですね。 このところの流れから第12節は、明るい雰囲…

ニューウェーブ北九州 0×0 Honda FC

三度勝負はドロー 試合は、特に前半NW優位に展開するも攻守に阻まれ得点ならず この時期に対戦した事とその結果が良かったのか悪かったのかはシーズンが終わってみないと判りませんね 前節一位だったアウェー・ガイナーレ鳥取戦、前年度の覇者Honda FCとのホ…