いかすみのひとり言

興味ある事、気になる事の防忘録

貯炭場跡 北九州市若松区

若松が石炭の積み出しで栄えていた頃は
筑豊本線で運ばれてきた
石炭の貯炭場だったそうです。

筑豊炭鉱が最盛期だった頃は
日本一の貨物輸送量を誇った若松駅
今では考えられませんが
役職者が博多駅から若松駅へ
配置転換となるとご栄転だったとか
今はその面影も無く
沢山の人を見るのは
通学時の学生さんで賑わう朝夕位と
年に一度のくきの海花火の祭典
若松競艇の開催日に臨時や増結も
もう何十年もありません。