いかすみのひとり言

興味ある事、気になる事の防忘録

菅原神社

モノレール旦過駅付近から見えるので
神社があるのは知っていたけど

ホームページによると特に菅原道真公に何らかの所縁がある訳では無く
慶長七年(1602年)細川忠興が城下民へ信仰をすすめたのが始まりらしい。


北九州市には、戸畑区にも『菅原神社』があり
こちらは、菅原道真公が大宰府に向かう途中、手足を洗ったという伝説の池があるそうです。


この近所にNW北九州の事務所があり、覗いて見たら
昇格祝いの花が沢山飾られていました。