いかすみのひとり言

興味ある事、気になる事の防忘録

西鉄路面電車 戸畑線跡

以前にくろがね線を跨ぐ橋に西日本鉄道と書かれた橋歴板を見かけましたが
そこより、さらに小倉市街方面にある境川に架かる車道にも

路面電車廃止後は、バス専用道路でしたが、今は一般道路
その頃車道だった道路は歩行者専用に

真颯館高等学校手前に行くとバス停留所がありますが
すぐ横に『バス専用道路』の看板が残っています、以前は路面電車の電停だったのでしょうか?

車線を直した跡は見て取れるのですが
戸畑線が現役の頃は路面電車に乗って小倉市街に行くことは無く
バス専用道路だった頃も、この道を走る事は、少なかった為よく判りません。
路面電車の電停は場所により、道路の中央にあったり、両端にあったり場所により
まちまちだったのは覚えていますが、戸畑線もそうだったのでしょうか?
ここより、戸畑市街へこの道を戻ると、道路の段差・不自然に片寄った広い歩道等
路面電車やバス専用道路の痕跡が所々残っています。
折尾から門司港へ途中、中央町で戸畑、到津遊園地分かれて
小倉からは城野方面まで路面電車が走っていました
それらの痕跡は、通常は見れなくても道路工事等で電停跡が見れる時があるそうです。


境川を下っていくと、貨物線の廃線跡が残っています。