いかすみのひとり言

興味ある事、気になる事の防忘録

甲宗八幡神社

貞観二年(860年)清和天皇の勅命によって建てられる
『甲宗』という名前は御神体である神功皇后の御甲(かぶと)によります
この甲は50年に一度の大祭の日に御開帳され
最近では、平成二十年(2008年)に拝観することができました。
去年は、こういったのに関心なかったもんな
残念ort

境内には壇ノ浦の合戦で入水した平知盛の塚と伝えられる石塔があります。

古城山造られていた門司城の守護神として崇敬されるなど
古くから戦勝の神様と崇められ
私の知る限り、ニューウェーブ北九州は2008・2009年に必勝祈願の参拝を行っています。



参考文献:北九州市の史跡ガイドブック
参考HP:甲宗八幡神社HP