いかすみのひとり言

興味ある事、気になる事の防忘録

旧第十二師団司令部の正門・小倉城鉄門跡

明治31年(1898)小倉、久留米、大分、佐賀の各連隊や下関要塞砲兵連隊をもって第十二師連隊がうまれ
その司令部庁舎が小倉城本丸跡に建てられました
軍医部長を務めた森鴎外も、この煉瓦造りの正門を通って登庁しました。

藩主および家老など、限られたものは欅門を通り
鉄門(くろがねもん)はそれ以外の武士などの登城門でした。

参考文献:北九州・筑豊の近代化遺産100選
       北九州市の史跡ガイドブック