いかすみのひとり言

興味ある事、気になる事の防忘録

一畑電車塗装体験

一畑グループ創立100周年特別企画として
南海電鉄からやってきた3000系ズームカーを南海電鉄時代の色に復元
その作業の一部を自分の手でやるイベント
営業電車の塗装を自分の手でやるなんて
この機会を逃すと二度と無いと思い
アチラも楽しみなカードだったのだけど
今回はコチラに家族で参加


説明によると今回、南海カラーに戻されるのは
宍道湖ラムサール号として走った3008と3018の二両編成一組

左側奥にあるのが本日塗装体験をする3018
その右側手前にあるのが先週塗装体験が実施された3008
右側の車両は運転体験中のデハニ53形



この日にイベントを開催する事に
是非の議論はあったそうですが
イベントを通して元気を発信しようと
開催が決まったとの事
私が持っていたバックに気づき
スタッフの方が撮ってくださいました
今年百周年の一畑電車
来年百周年のひたちなか海浜鉄道
どちらも地域の足として厳しい環境の中
これからも百年先を目指して頑張って欲しいですね
今回塗装するのは側面のライン
この部分の手直しは一切しないと説明を受けたので楽しくも慎重に


担当したのはこの部分
参加者のみなさんそれぞれに楽しみ
ラインとして塗りつぶす前に
名前や今日の日の思いを書いていました。


塗装体験の後は普段は入れない車両整備場の見学ツアー
昨年訪れた時に気になったレンガ作りの塔は
やはり給水塔だった
軌道点検用の原動機付軌道自転車
これも乗車体験して楽しい見学ツアーでした。


とここまでで帰路へつく予定でしたが
急遽飛び入り参加の枠で午後からのデハニ50形綱引き大会にも参加
33.6tあるデハニ53を10m引くタイムトライアル

結果は下から数えた方が早かったですが
小さな子供から大人まで参加して
これも楽しいイベントでした。



復元塗装された3000系ズームカーは
3月31日にお披露目運行された後
通常の運行に組み入れられるそうです
31日の乗車できないけれど
この車両に乗車する為に再訪するぞ!
アウェーガイナーレ鳥取戦に合わせ再訪したい
今回で全路線制覇は達成だけど
全駅乗降車は未達成なのでハッキリとは分からないが
塗装面を見れる乗車ホームを持つ駅は
松江しんじ湖温泉出雲大社前と雲州平田
三駅だけかな?