いかすみのひとり言

興味ある事、気になる事の防忘録

連節バス 特快1 営業開始二日目 魚町 西鉄バス北九州

f:id:ikasumi:20190723231639j:plain
f:id:ikasumi:20190723231657j:plain
f:id:ikasumi:20190723231717j:plain
2019年7月22日(月)より福岡市に続き西鉄バス北九州でも連節バスの営業が開始されました。まずはメルセデス・ベンツ「シターロ G」を導入、所属は砂津営業所となり小倉0202と小倉0203の2台を特快1番(砂津~黒崎線)と特快25番(砂津~戸畑線)を担当します。特快25番は今回の連節バス導入により通学需要の高い25番を特快化、特快1番は1 日 7 往復、特快25番は朝の通学時間に1往復となります、段階的に車両を増やしていき今後三年で10台までの増車が決定しています、試走のみ行われ今回は導入が見送られた路線も将来的には連節バスとなるかもしれません。この動画は営業開始二日目の特快1番の魚町バス停付近と室町・リバーウォークバス停にて撮影、後部車両には女性職員さんが同乗していました。室町・リバーウォークバス停では隣接する銀行駐車場の入口を塞ぐように停車となる場合もあるようです。
撮影中北九州市営バスのハローキティラッピング車両とすれ違う場面もありました。

連節バス 特快1 営業開始二日目 魚町 西鉄バス北九州