いかすみのひとり言

興味ある事、気になる事の防忘録

くろがね線

くろがね線 2017年12月28日

八幡製鐵所では、戸畑地区で生成する熔銑を船舶で八幡へと輸送していたが、海上輸送のリスクと不経済性が指摘されていた。一方八幡地区では、鉄の製錬過程で発生する鉱滓の処理が問題化していた。これらの打開策として建設されたのが、くろがね線である。192…

くろがね線関連

新日鐵住金八幡製鐵所構内線のD618 DL機関車はリモコン操作のようだ www.youtube.com レールを積んだ貨車を牽引するところも見たいな。

新日鐵住金 八幡製鉄所構内線

新しく道ができてるなとおもい通ってみると 新日鐵住金八幡製鉄所構内軌道が見えた www.youtube.com

枝光駅前 くろがね線

JR枝光駅前 12:35頃 八幡⇒戸畑 13:35頃 戸畑⇒八幡 経験的に戸畑行きは必ず八幡に戻ってきます 戸畑での機関車入替えが10分程度だったので 場所にもよりますが1時間も待つと復路が見れます。

スペースワールド駅よりくろがね線を見る

くろがね線 スペースワールド駅から水戸岡鋭治の幸福の臨時列車を撮りに行ったけど失敗 だけどくろがね線が戸畑方面から帰って来た 11:13頃

くろがね線

無蓋貨車、戸畑工場にて

くろがね線戸畑

貨車を撮りながらしばらく待ってみたけどやってこなかった

くろがね線 スペースワールド前

八幡⇒戸畑工場と戸畑⇒八幡工場 ここ部分は傾斜がある為、枝光橋梁で一時停止をしてゆっくりと下ります。 くろがね線 スペースワールド前

くろがね線 まとめ 見たまま時間と場所

時刻表など公表されていない、構内専用鉄道見かけた時間と場所をまとめました 2017年 01月07日(土) 枝光橋梁 12:00 戸畑→八幡 01月13日(金) 枝光駅 15:07 戸畑→八幡 01月14日(土) 14:20 戸畑→八幡 14:40 八幡→戸畑 15:50 戸畑→八幡(重連)2016年 12月11日(日)…

くろがね線 スペースワールド駅

スペースワールド駅から工場敷地に沿って歩道をあるくと 金網の向こうに、静態保存された蒸気機関車が見えます さらにスペースワールドに向かって 踏切と世界遺産登録へ申請準備中の『八幡製鐵所旧本社事務所』が僅かに見えた 電気機関車・ディーゼル機関車…

くろがね線 九州工大前駅

この駅の陸橋から、戸畑工場の構内が見えるかと思ったら甘かった そのまま陸橋を渡りテクテクと 北九州テクノパーク内をくろがね線が見える場所を探して歩くも 結局、20日の場所へ 八幡から戸畑に到着した貨物車は、10分程で機関車を入替え八幡へ再出発 09:4…

くろがね線

昨日の続きを散策してみました。 新堤橋より 12:10 八幡⇒戸畑 新堤橋より 12:24 戸畑⇒八幡 JR鹿児島本線と『西日本鉄道・中原ご線橋』のプレートが残る県道をくぐります その後、15:00まで周辺にいましたが この日は、もう走ってきませんでした。 機関車のは…

くろがね線

一枝小学校付近 13:43 八幡⇒戸畑 中原小学校付近 13:18 戸畑⇒八幡 その後、15:30まで路線周辺にいましたが走ってくる事はありませんでした。

製鉄所炭滓線(製鉄くろがね線)

1930年(昭和5年)八幡製鉄所から排出される 石炭殻、鉱滓(スラグ)を戸畑・日明の埋立地へ運ぶ為の構内鉄道 現在は、奥側のワーレントラス橋梁が使用されています 開業当時は、タイドアーチ橋は少なく珍しかったそうです。 その後、エネルギー転換により石炭は…